×

巨大なグローバル環境の影響のうち、VINATechのエネルギー市場技術はスーパーキャパシターと燃料電池分野に数多くのソリューションを含んでいます。

当社のHy-Capリチウムイオンキャパシター(LIC)はNBIoT&GPRS通信モジュールで理想的な3.8V等級であり、バッテリー駆動製品支援に完璧な製品です。VEC&WECシリーズは3V製品群の中で市場で先頭に立っており、メモリ、RTCバックアップ、last gasp、アクチュエータ制御等、アプリケーションの最高品質と寿命を保障しています。

燃料電池素材は2002年から炭素ナノ繊維(CNF)技術とともにVINATech分野に含まれています。将来、水素燃料電池電力が車両と静止製品(発電機、家庭の発熱システム)から始まり、きれいな副産物やきれいな水の生産まで必要な主要エネルギー資源となっていくでしょう。VINATechは触媒支援要素からPEMFC、DMFC、MCFCおよびSOFC燃料電池に対する水素燃料電池に適した触媒までの物質結合体を提供します。

  • AMR (電気、ガス、水計量器) とスマートメーターでエネルギー使用量をモニター及び節約
  • データコントロール単位(DCU)、故障感知器(FTU、FRTU、FCI) にて改善されたモニタリング。
  • Fuel Cell 素材の様々な応用分野での二酸化炭素発生量削減。

Supercapacitors play increasing roles in todays growing Electronics market.

  • Energy Saving

  • Power Back Up

  • Memory Back Up

  • RTC Back Up

  • Last Gasp

スーパーキャパシターは寿命が長く、高出力、エネルギー貯蔵能力、数十万個の急速充電/排出サイクル機能を必要としている製品に適用することが可能である。スーパーキャパシターはアプリケーションの数が増加するに従い、単一セルやモジュール方式で適用される。世界的に環境に優しいアプリケーションを開発するためのVINATech品質と技術付加価値を理解し、VINATechの顧客基盤はますます成長している。

TOP